美白化粧品の中でもおすすめアイテムを使って肌の透明度アップ!

女性

食品由来で無添加

ファンデーション

無添加化粧品に人気が高まる中で、安心感高く使用できる食品由来のものには特に高い人気があります。酒粕パウダーのように美白効果が高いものもあり、食品由来の酵素を含む製品も増えています。その美白効果が知られるようになったことでバリエーションが増えていくでしょう。

View Detail

人気の化粧品とその効果

美容液

ランキングを利用すると誰にでも効果がある美白化粧品を選ぶことができるでしょう。しかし、その中には自分にはあまり必要のない成分が含まれていることもあるので、同じ成分が含まれている他の化粧品と比較してみるとよりよいものにたどり着けるでしょう。

View Detail

透明感のある白い肌へ導く

化粧水

シミの元であるメラニン色素に着目した美白美容液は、できてしまったシミ、シミの予備軍に高い効果を表します。肌に浸透する力があるので肌のターンオーバーを促しシミの元から退治します。くすみのない透明感が実感できる美白美容液です。

View Detail

透明感のある肌を維持

フェイス

メラニンの生成を防ぐケア

若い頃には多少日焼けしても秋冬で元の肌の色に戻ってくれますが、年齢を重ねるとそうもいきません。肌の奥にメラニンが発生してしまって、これが定着してしまうとシミになってしまいます。また、肌のターンオーバーも少しずつ遅くなってきますから、角質がはがれにくくなってくすみがおきやすくなります。シミやくすみをしっかりと予防改善するためにも、美白化粧品でメラニンを作らせないケアをするのがおすすめです。一度シミが肌に浮かび上がってきてしまうと、改善するのは時間がかかりますから、肌内でメラニンをしっかりと予防するのがおすすめです。それに役立つのが美白化粧品で有効な美白成分が配合されていますから、シミを表面化させずにしっかりと予防してくれて、くすみの防止にもなります。

美白成分の働き

メラニンを抑制してくれる美白成分には様々な種類があり、それによって働きが異なっています。まず、紫外線を浴びた時にメラニンを出せと指示する伝達物質がありますが、カモミラETやトラネキサム酸などは、この伝達物質の働きをブロックしてくれますから、メラニンが作られなくなります。また、メラノサイトという細胞が活性化され、チロシンという酵素と結びつくことでメラニンが作られため、このチロシンの分泌をブロックする美白成分があります。アルブチンやコウジ酸などがこれに当たり、シミ予防におすすめです。そして、肌に定着してしまったメラニンを還元してくれるのが、ハイドロキノンで、美白化粧品としてすでにできてしまったシミを薄くするのにおすすめです。また、ハイドロキノンよりも還元作用は弱いですが、ビタミンC誘導体もできてしまったシミを薄くしてくれますから、これが配合された美白化粧品も良いでしょう。